前もって練習メニューが公開されていたので、

覚悟を決めて参加してきました。

が、前日のドリル系からのダッシュ仕上げで、

肩の炎症が悪化していて、腕を上げるのも痛いんですけど、

とりあえず、やれるとこまでやろうと思って挑みました。

コースは独り1レーン専用。

大和は、1分45秒サイクル。

自分とササベッチは、1分50秒サイクル。

目標は、1分35〜40秒。

48123086_2082145605211351_8157037330633326592_n


タイムを見てみると、

前半5本までは、40秒を余裕で切れていましたが、

ただ、特別指令として、自分にはクイックターンでやれと・・・

確かに、タイム的には目標通りですが、

呼吸が苦しくなって心拍が上がりっぱなしになり、

ペースを落としてクイックターンに集中すればするほど、

疲労感が抜けない。

そして、タッチターンにしたら、楽ちんこの上なく呼吸が安定。

その分、キックに変化を付けたり、ストロークに変化を付けたり、

意識する部位を色々探ってみたりしてたら、

タイムが大きく変動して、監督から一定ペースでとの指示。

次第に、大和がタイムアウトして落ちていく。

ベッチは、自分がペースを色々変えるもんだから、

ベッチも落ちていく。笑

25本目くらいから、一定ペースの泳ぎ方をキープすると、

36秒前後で推移できました。


泳ぎのパターンの引き出しを多く持つことが、

実践でも可変対応できるようになるよ、

と、監督からのお褒めの言葉を頂きました。